ミギケンサック~右廻り研究所~

ミギケンサック~右廻り研究所~

少年メリケンサックっぽく、ブログの名前変えてみました。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

【ロックンロールが降ってきた日】

先週の日曜日に【日食メガネ】を探しに梅田周辺の本屋を探し廻っていたけど全然見つからなかった。

ここで最後にって【スタンダードブックストアー】って本屋に入って探したが、残念ながら置いてなかった。

そして何気に店内の本を見ていると【ロックンロールが降ってきた日】っていう1冊の本が気になって手に取った。


IMG_0933.jpg

何で気になったのかというと本のイラストが【浅井健一】の絵だったからだ。

まえがきを読むと、森内淳さんって人が「最近はCM曲をケータイにダウンロードして5回くらい聴いて削除する」っていう話を聞いて「たった1曲の音楽で人生が変わる事があるんだぜ・・」っていう事を具体的に示す為に作ったらしく、すごく熱い本のようだった。

そんなミュージシャンたちが1曲の音楽で人生を変えた人たちの話をしているのが、表紙を書いている【浅井健一】や、【甲本ヒロト】【真島昌利】【チバユウスケ】など好きなミュージシャンばっかりだったし買ってみようかと思ったが、本の値段が2,500円とチョイ高かったんで、ためらっていたが結局買ってしまった。

買ってしまった決めてはコレ↓
IMG_0936.jpg

この本を出版している【Pヴァイン・ブックス】という会社のキャラクターのイラストが滅茶苦茶ステキだったんで、決めました。

やっぱりキャラクターの力は強いな~って改めて思い、タコ坊やも何とかならんもんかいな~って考えております。

で、この本を買って帰って読むと、すごい面白い。っていうか、熱くなるわ。

特に【甲本ヒロト】の話は良かったよ!

僕も今後こんな人を熱くさせるような本を作りたいって本気で思ったんで、久々にブログなんて書いています。

本屋さんでいい本を見つけた時って、素敵な人と知り合ったような気持になります。
だから本屋さんに行くのが好きですね。

【日食メガネ】は手に入らず太陽は見れなかったけど、ロックンロールっていう太陽をこの本で見れたんじゃなかと思いました。

着地。




スポンサーサイト
 
<-   05 2012  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ミギケン

Author:ミギケン
【右廻り研究所】って雑貨屋を、神戸元町高架下で約5年やってました。

今は、大阪でエレベーターを作ったり売ったり直したりしています。

ちょっと前は、中央市場で八百屋をしていました。

その前は中央市場で果物屋をしていました。

その前は、セールスマンなんてやっていました。

その前は、宅急便の配達なんかしてました。

その前が【右廻り研究所】でした。

【右廻り研究所】では、雑貨を売ったり、オリジナルグッズを売ったりしていました。

驚くような人や会社とコラボしたりしてました。

テレビ局のコラムとイラストなんかも書いてました。

そんな右廻り研究所の前は、エレベーターを作ったりしていました。

これからは、また【右廻り研究所】を何かの形で活動していくと思います。





http://tammys.shop-pro.jp/

検索フォーム
QRコード
QRコード

Archive RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。