ミギケンサック~右廻り研究所~

ミギケンサック~右廻り研究所~

少年メリケンサックっぽく、ブログの名前変えてみました。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

盗んだバイク

こないだ、職場の先輩が毎日通勤で使っていたバイクを盗まれた。

めちゃくちゃ凹んでいた。

自分も今までに2度バイクを盗まれているので、気持ちは痛いほど分かる。

特に2度目の時は悲惨やったわ⇒その日のブログ

ほんまバイクは盗まれるは、警察に盗難届けを出しに行った帰りに、そこの階段から転げ落ちたりと大変やった。

それにしても、バイクを盗まれたって話を聞くと、いつも“尾崎豊”の“15の夜”が頭に浮かんでくる。

その歌詞の内容がこんなんだ↓

「盗んだバイクで走りだす 行く先もわからないまま
 暗い夜の帳のなかへ
 誰にも縛られたくないと 逃げ込んだこの夜に
 自由になれた気がした 15の夜~♪」

いやいや、バイクを盗んだ事をカッコ良く歌にしたらあかんやろう?!

この歌が流行った時、ちょうど自分も同じ15歳ぐらいやったんで、廻りに尾崎信者が沢山いて、「尾崎は俺の事を代弁してくれているんや~!」って熱く語ってくる奴が結構いたが、当時からいつもこの歌を聞くと盗まれた人の気持ちはどうなんやって思ってた。

行く先も分からんのに、バイク盗むってどうゆうことなん?

職場の先輩は、毎日仕事に行くというのに、バイクがないねんで!

尾崎は誰にも縛られずに自由になれた気がしたかもしれんけど、職場の先輩は会社に縛られていて自由なんかないねんで!

なんか、こうやって書いてみると色んな意味で、バイクを盗まれた先輩が哀れでならんわ。

とにかく、バイクを盗んだ人は、早くバイクを返してあげてください。

そして、自由になりたかったら、自分で働いたお金でバイクを買って、夜の帳の中に行ってください。

スポンサーサイト
 
 

39歳になってしまった!

早いもので、今日で39歳になってしまった!

あと2年で、バカボンと同じ年だ。

これで、いいのか?

そういえば最近、“いとうあさこ”がネタで「なんかイライラする!」って言う気持ちが分かるのは40が迫って来ているせいなのか。

昨日までの38歳は、“嘘のサンパチ”って言って、嘘で固めた1年でしたが、今日からの1年は39歳“サンキュー”って事で、沢山の人に感謝の気持ちで接して、カルマを積んで行こうと思っています。

嘘です。

39歳っていうと、30代最後だ。

30代は色々とあり過ぎた。

これからの1年は、そんな30代の総集編って事になるわけだ。

つまり、ベスト版だ。

ビートルズで言うと、“赤版”“青版”ってとこかな。

明日、マンションの上から下を覗き込んでみよう。

そういえば、アクロス ザ ユニバースが聴きたくなった。

早速、聴いてます。

そんなビートルズを聴きながら、この1年は雑誌(仮称 腰痛)を創刊するのを目標にしていきますんで、30代最後の1年も宜しくお願いします。



 
 

焼肉のタレ!自動販売機~made in 洗濯機~

IMG_2309.jpg
こないだ仕事で神戸の長田に行った時に、自動販売機で『焼肉のタレ』を売っていた。

一緒に車に乗ってた人がいうには、どうやらココの自動販売機ってテレビなんかで取り上げられていて有名やって言ってた。

そして、ここの焼肉のタレを作り方っていうのは、洗濯機でブレンドしているそうだ。

それを聞いて、「なんて魅力的な『焼肉のタレ』なんだろう!」と思い、これは買って帰らなければとその自動販売機に近づいてみると、『焼肉のタレ自動販売機』の横に、くたびれた洗濯機が置いてあるのが目に入った。

「まさか、この洗濯機で焼肉のタレをブレンドしているのだろうか?」と不安が過ぎる。

なぜなら、お世辞にもきれいとは言いがたい、いや、作業服を洗うのもためらうような、そうとうやられた洗濯機だった。

とはいえ、もう後戻り出来ない気分になっていたんで、横の洗濯機は見ないようにして、630円の『焼肉のタレ(普通たれ)』を購入。

家に帰り早速、“もやし”と“お肉”を炒めたものに、この秘伝の『洗濯機のタレ』をかけて食べた。

予想以上に美味しかった!

洗濯機を作った人も、これが調理器具になる時代が来るとは思ってもみなかっただろうな。

これを見て気になる人は是非、神戸の長田まで足を運んでみてはどうでしょうか。

店の名前は『平沼商店』っていうらしいです。

近所に『鉄人28号』もそびえてたっていますよ!

追記
鉄人の写真をアップしたものの、どうしても横を向いてしまうのは何でやろう?

山光輝の漫画やからかな!(しょうもな~)

tetujin.jpg











 
 

右廻り研究所の 腰痛

10日ぐらい前に、また腰をやってしまった。

あれは、2年ぐらい前に中央市場の中卸しの果物屋で毎夜毎夜とスイカを運んでいた時にいわしてしまった腰痛が、再び再燃してしまった。

その時のブログを久しぶりに読んでみたら、お笑い芸人の“クールポコ”の「やっちまったなぁ~」っていうんを随分とネタにして書いていた。

そういえば、その“クールポコ”って最近みんなぁ~。

ほんまに、やっちまったようだね。

いま書いてて思い出したけど、「やっちまったなぁ~」っていうのを聞いたのって、アメトークで山崎が人のギャグで笑いを取っていたのが最後だったな。

そんな事よりも、ほんま腰が痛くってどうしようかってずっと考えています。

そんな時に、こないだミニコミの雑誌を作ろうって声をかけた人と会って、打ち合わせをしてきました。

そのミニコミ誌の題名を何にしようかと相談していました。

ただ、その時も腰の痛みが酷く、頭の中の90パーセントぐらいが『腰痛』で蝕まれているんで、「『右廻り研究所の 腰痛』でいいんじゃない」って言ってしまったので、そのまま事が運んでいます。

ってな事で、ミニコミ誌『右廻り研究所の 腰痛』という名前で動きだしました。

たぶん、腰痛が治ったら、「えらい題名にしてしまった!」ってなると思うんで、今んところは“仮名”腰痛って事でどうぞお願いします。



 
<-   10 2010  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ミギケン

Author:ミギケン
【右廻り研究所】って雑貨屋を、神戸元町高架下で約5年やってました。

今は、大阪でエレベーターを作ったり売ったり直したりしています。

ちょっと前は、中央市場で八百屋をしていました。

その前は中央市場で果物屋をしていました。

その前は、セールスマンなんてやっていました。

その前は、宅急便の配達なんかしてました。

その前が【右廻り研究所】でした。

【右廻り研究所】では、雑貨を売ったり、オリジナルグッズを売ったりしていました。

驚くような人や会社とコラボしたりしてました。

テレビ局のコラムとイラストなんかも書いてました。

そんな右廻り研究所の前は、エレベーターを作ったりしていました。

これからは、また【右廻り研究所】を何かの形で活動していくと思います。





http://tammys.shop-pro.jp/

検索フォーム
QRコード
QRコード

Archive RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。